top of page

安心の WEB講習は、参加型

​参加確認で安心できる

​×

参加型で理解度確認
プロ講師の助言など

​品質の高い教育をお届け

​だから、アイムセーフの職長教育は
安心で高品質の教育を御社に提供

​本講習はPCによるご受講を推奨しております。

(タブレット・スマートフォン利用可能)

※ワークシートを印刷する必要があるので印刷必須になります

​本講習はZOOMによる、オンラインLIVE型のサービスです。
 

​​講師によるLIVE講義とグループディスカッションをメインに2日間行います。

​安心の理由 その1

アイムセーフの職長教育とは

​アイムセーフでは、「参加確認」をしております。

​これらの条件を満たすため、アイムセーフでは「出欠確認・参加確認」を事務局でモニターしており、講習のサポートと受講者様が各特別教育規程に定める教育時間以上当該学科教育が行われたこと確認しております。

​​アイムセーフではお客様に安心してご受講頂ける講習をご用意しております

​インターネット等を介した特別教育の当面の考え方等について、厚生労働省から以下の通達が出されております。

各特別教育規程の規定に基づき行われていないものと判断されることから、特別教育として無効であること。

教育事業者又は事業者が監視者を配置していないために、当該映像教材又はウェブサイト動画等の視聴・閲覧中に受講者が自由に離席できる場合等、各特別教育規程に定める教育時間以上当該学科教育が行われたことが担保できない物など

教材の閲覧・視聴等による教育時間が、各特別教育規程に定める時間未満であるもの

『職長などの教育』に関して、本来の職長教育で要求されている『討議方式として実施する教育』として、『同一時期に参加した受講者に相互のやりとりが可能となるように双方向性が確保されていること』とあります。

このことは、単に公開講座の講義風景をネットで流したり、録画した講義のストリーミング等の配信サービスによる教育方式では、法令でいう職長教育の要求を満たしていないことになります。

その点、アイムセーフのオンライン講習は、ZOOMを使い、講師、参加者が同一時期に参加し相互のやり取りをグループ協議として組み込まれているプログラムですので法的要求事項を十分に満たしています。

​労働局に「講習が有効」と確認済みです。

アイムセーフの職長教育は「労働安全衛生法第60条」で義務付けられた法定教育となります。
 

「事業者は、その事業場の業種が政令で定めるものに該当するときは、新たに職務につくこととなった職長その他の作業中の労働者を直接指導又は監督する者(作業主任者を除く。)に対し、次の事項について、厚生労働省令で定めるところにより、安全又は衛生のための教育を行なわなければならない。」

アイムセーフの職長・安全衛生責任者講習は、厚労省平成13年3月26日付け基発第177号“職長等教育講師養成講座及び職長・安全衛生責任者教育講師養成講座について”に基づく講師養成講座を修了した講師が担当しております。

​職長教育の対象となる業種

労働安全衛生法第60条の規定により、事業者は、その事業場の業種が労働安全衛生法施行令第19条で定めるものに該当するときは、新たに職務につくこととなった職長その他の作業中の労働者直接指導又は監督する者に対し、安全衛生教育を行わなければならないこととされています。
 

労働安全衛生法施行令の改正により、令和5年4月1日より、職長等に対する安全衛生教育が必要となる業種に、これまで対象外であった「食料品製造業(うまみ調味料製造業及び動植物油脂製造業は、すでに対象)」、「新聞業、出版業、製本業及び印刷物加工業」が新たに加わり、職長が義務化されます。
 

※ 従来からの職長教育の対象業種は、建設業、製造業(一部除く)、電気、ガス、機械修理業、自動車整備業です。
 

これらの業種も組織変更にともない職長資格が必用です。

職長教育が必要な業種

​安全衛生責任者とは

統括安全衛生責任者が選任された場合には、統括安全衛生責任者を選任した事業者以外の請負人で当該仕事を自ら行う事業者は、安全衛生責任者を選任しなければならない【安衛法第16条】。

また、中規模建設工事現場(おおむね労働者数10~49人規模の工事現場)において統括安全衛生責任者に準ずる者が選任された場合には、関係請負人は安全衛生責任者に準ずる者を選任するよう求められている【平成5年基発第209号の2】。

安全衛生責任者の職務は次の事項です。


(1)統括安全衛生責任者との連絡
(2)統括安全衛生責任者から連絡を受けた事項の関係者への連絡
(3)統括安全衛生責任者からの連絡に係る事項のうち当該請負人に係るものの実施についての管理
(4)当該請負人がその労働者の作業の実施に関し計画を作成する場合における当該計画と特定元方事業者が安衛法の規定により作成する計画との整合性の確保を図るための統括安全衛生責任者との調整
(5)混在作業によって生ずる労働災害に係る危険の有無の確認
(6)当該請負人がその仕事の一部を他の請負人に請け負わせている場合における当該他の請負人の安全衛生責任者との作業間の連絡及び調整である【安衛則第19条】

安全衛生責任者とは

​統括安全衛生責任者とは

昭和52年2月21日付け 基発第91号 『安全衛生教育の推進について』 、および 平成4年3月13日付け 基発 第125号『 安全衛生教育推進について』に統括安全衛生責任者に対する安全衛生教育について記載があり、これに基づき実施するようとあります。

 

1)建設業の労働災害と問題点 1.5時間

2)建設工事と安全の考え方 1.5時間

3)建設業と労働衛生 1時間

4)統括安全衛生管理の進め方(事例討議含む)3時間

 

アイムセームのオンライン講習『統括安全衛生責任者』はこれらの法令・通達に基づいたカリキュラム となっております。

建設・造船の作業現場は重篤災害が発生しやすい環境にあり、元方事業者による請負業者の管理を含めた工事現場の統括管理が法令で定められています。

 

労働安全衛生法第15条では、作業人が一定数以上の作業現場において、建設業 造船業等の特定事業の元方事業者は、労働災害を防止したり、関係者を指揮するために各作業場毎に統括安全衛生責任者を選任しなくてはならないとあります。

さらに具体的に、特定元方事業者は、労働安全衛生法第30条で規定された以下の労災防止の措置を統括安全衛生責任者を選任し、その者に統括管理させなければならないとあります。

1) 協議組織の設置及び運営

2) 作業間の連絡及び調整

3) 作業場所の巡視

4) 関係請負人が行う労働者の安全衛生教育に対する指導及び援助

5) 仕事の工程に関する計画、作業場所における機械、設備等の配置計画を作成及び当該機械、設備等を使用する作業に関し関係請負人が安衛法又はこれに基づく命令の規定に基づき講ずべき措置についての指導

6) その他労働災書を防止するために必要な事項

 

これらの労災防止措置の活動を統括安全衛生責任者が円滑に実行するため、厚生労働省から教育に関する通達が出ています。

​講習のサンプル動画になります。

講習のサンプル動画
統括安全衛生責任者とは

 職長教育+安全衛生責任者 修了証サンプル

​​スマホで「スマートに管理」

image_6483441_edited.jpg

​スマホで管理すれば、「忘れる」「失くす」心配なし

スクリーンショット 2022-09-29 13.49.58.png
スクリーンショット 2022-09-29 13.50.16.png
スクリーンショット 2022-10-05 15.29.53.png

※修了証はPDFタイプのみになります。

​スマホサイズのPDFなので、現場でも使いやすいです。

 職長教育のみ 修了証サンプル

​​スマホで「スマートに管理」

image_6483441 (1)_edited.jpg

​スマホで管理すれば、「忘れる」「失くす」心配なし

スクリーンショット 2022-10-05 15.10.20.png
スクリーンショット 2022-09-29 13.50.16.png

※修了証はPDFタイプのみになります。

​スマホサイズのPDFなので、現場でも使いやすいです。

職長教育修了証の見本

 統括安全衛生責任者 修了証サンプル

統括 修了証サンプル.png
統括 修了証サンプル.png

※修了証はPDFタイプのみになります。

​スマホサイズのPDFなので、現場でも使いやすいです。

アイムセーフの職長教育が選ばれる理由

​安心の理由 その2

​アイムセーフの職長教育が選ばれる理由

選ばれる理由1:ただ見るだけじゃない‼参加型集中講習

アイムセーフでは、オンラインでの様々な安全衛生教育の実績が多数あり、大企業から中小企業まで様々な企業様に教育を行ってきたオンライン講習のノウハウをもとに、「オンラインで集中して、しっかり学べる職長教育」をコンセプトに現場の安全衛生のレベルが上がるカリキュラムをお作りしております。

具体的には
・他の受講者との
多くの事例について、意見を出し合うグループディスカッション
・安全衛生推進者講習や安全管理者講習でもお客様に人気の参加型の理解度クイズ
・更にプロ講師による、生のアドバイスなどによりあるべき姿に導きます。

​オンラインで本当にしっかりと学べるか不安なご担当者様にも、ご安心頂けるカリキュラム。

多くのグループディスカッションの中で講師は助言し、あるべき姿に導きカリキュラムでしっかりと社内の安全衛生のレベルを上げたい方にオススメです。

現場で発生した事例・改善事例などを交え、なぜこのような手法、考えが現場で必要なのかを理解頂けるカリキュラムをご用意しております。

​そして、プロ講師とオンラインでコミュニケーションがとれる事参加型の講習でクイズなどを答えて頂き楽しく理解を深めれるというのが人気の理由です。

​選ばれる理由2:Web講習なら会場に行く必要なし

​ 今までの講習は大都市などの中心部などの会場が多く、会場まで通うのに時間や交通費が無駄という方、大人数での会場は感染リスクで不安という方もかなり多いのも事実です。​会場に出向かず、会社やご自宅で講習が受けられるメリットがあり、
受講者の方の負担が軽いというのもアイムセーフが選ばれる理由です。

選ばれる理由3:申し込みも簡単で、修了証も早い

​お申し込みも非常に簡単です。
また、修了証は3営業日を目途にPDF形式でメール添付にて送付します。
​当日、PCのトラブルに見舞われ、講義できなかった場合でも別日に振り替えられますので安心です。

選ばれる理由4:参加できない場合、日程変更可能

​基本的には必ず御参加できる日程でご予約いただきます。

ただし、料金お支払い後にやむを得ない御事情で予定していた講習日に参加できなくなった場合
​HPの下部の「お問い合わせフォーム」にて、
講習日の前日までにご連絡を頂ければ、1回のみ日程変更が認められます

​(※講習開始後の日程変更は認められません。)

​安心の理由 その3

かんたん申込から受講まで

かんたん申込みから受講まで

スクリーンショット 2021-09-17 17.57.30.png

かんたん申し込みの流れ

1.申し込み前に注意事項を確認
下記の【事前準備と注意事項】をご確認ください。

2.申し込み
申し込みフォームまたはFAX用紙に必要事項を入力し、送信してください。
     
3.受講料のお支払い
お支払い方法を確認の上、講習日の1週間前までにお支払いをお願いします。
 
4.講習会受講
お支払いを終えていた場合は講習日の1週間前になりましたら、テキスト(PDF)、ZOOMのURL、会議番号、パスワードをメールにて送ります。
(※セキュリティが強い方は迷惑メールに入っていないかご確認ください。)

講習日までに事前にご自身のお顔が映るか、利用できる環境かをご確認ください。
詳細は、下記の事前準備と注意事項を確認ください。

 
5.修了書 お受け取り
参加が認められた受講生には、修了証(PDFタイプ)を送付します。

6.領収書 (インボイス制度対応)
領収書(振込手数料は含まない)は修了証と同時に送付いたします。

スクリーンショット 2022-09-20 16.54.38.png
スクリーンショット 2022-10-05 14.55.56.png

職長教育ではZoom上で少人数でのグループワークを行います。
チームで協議してワークシートを埋め、発表していただきます。
講師は助言し、あるべき姿に導きます。

【事前準備と注意事項】
行政のガイドラインに沿って本人の参加の確認と法定時間内の継続受講を確認します。

ZOOM講習では、法定時間中の参加状況を主催者が確認し、参加者氏名と画像を記録します。
顔が映る設定で受講していただきます。
この画像は第三者には提供致しません(ただし労働局の依頼は除く)。

ご利用時はお一人様1デバイスでのご利用をお願い致します。
デバイス・通信の不備、途中退出等で顔が映っていない状況がありますと欠席になります。
そこで、以下の点のご確認をお願い致します。

①ZOOMのテストサイトで利用できる環境の確認をお願いします
https://zoom.us/test 
②講習日までにご自身のお顔を映るかを必ず確認してください。
↓顔が映らない場合は以下の原因が考えられます。
https://applimura.com/zoom-video-error/

③ZOOM参加時のご自身の画像の左下の表示を参加者の氏名にして参加ください。
参照サイトは次です
https://symphonict.nesic.co.jp/workingstyle/zoom/change-name/

事前準備と注意事項
ZOOMの利用方法

​ZOOMのご利用方法

​Zoomのご利用が初めての方、Zoomのご利用方法をご確認されたい方はZoom公式ヘルプセンターからご確認頂くとわかりやすいです。
​非常に簡単にお使い頂けます。

お申し込み方法(オンラインでのお申し込み)

​お申し込み方法

​オンラインでのお申し込み

​(クレジットカードデビットカードコンビニ決済銀行振込がご利用頂けます)
※お申し込み後、支払い方法の変更はできません。

​【銀行振り込みのお支払い方法】
決済システムの入金締切日:申込から7日以内
①決済方法が表示された時に「銀行振込」を選択
②銀行口座の情報欄に、お名前(法人の場合は法人名)、メールアドレス、電話番号を入力し「支払い」ボタンをクリック
③支払先の情報が表示されます(同内容はメールでも配信されます)
決済システムの入金締切日にかかわらず、講習日の1週間前までに、必ずお振込みをお願い致します。
➄1日目と2日目を受講される場合、それぞれの支払い窓口にお支払いください。
お支払いが完了されましたら、ご予約確定になります。

支払先の情報がメールアドレスや迷惑メールにも届いていなければ、お申し込みができていないかメールアドレスが誤っている可能性があるので、お手数ですが再度お申し込みをお願い致します。

【コンビニでお支払いの場合】
決済システムの入金締切日:申込から7日以内
​①コンビニ決済のお支払方法については
こちらからご利用されるコンビニをご選択ください。
支払先の情報が表示されます(同内容はメールでも配信されます)
決済システムの入金締切日にかかわらず、講習日の1週間前までに、必ずお振込みをお願い致します。
➃1日目と2日目を受講される場合、それぞれの支払い窓口にお支払いください。
お支払いが完了されましたら、ご予約確定になります

支払先の情報がメールアドレスや迷惑メールにも届いていなければ、お申し込みができていないかメールアドレスが誤っている可能性があるので、お手数ですが再度お申し込みをお願い致します。

【注意事項】​
1日目と2日目両方をご予約下さい。
​※2日の講習は安全衛生責任者(あり、なし)どちらかご選択ください。

​※満席になり次第、予約受付を終了致します。
※複数人をお支払いされたい場合は、FAX申し込み(銀行振込)からがオススメです。
​※価格は(教材費・消費税込)になります。

​※時間は休憩込みの時間が表示されています
※領収書は講習終了後、修了証と同時にPDF方式でお送り致します。

​本講習はZOOMによる、オンラインLIVE型のサービスです。
 

​​講師によるLIVE講義とグループディスカッションをメインに行います。

​※受講者様が安全衛生責任者が必要か、必ずご確認をお願い致します。

​お申込みと支払い完了後、講習日の1週間以内になっても御案内メールが来ない場合は
セキュリティが強い方は迷惑メールに入っていないかご確認ください。

迷惑メールにも届いていなければメールアドレスが誤りなどのある可能性があるので、お手数ですがご連絡頂ければと存じます。

お申し込み方法(FAXでのお申し込み)

​本講習はZOOMによる、オンラインLIVE型のサービスです。
 

​​講師によるLIVE講義とグループディスカッションをメインに行います。

FAXでのお申し込み

​(FAXでお申し込み後、指定の銀行口座にお振込頂くお申し込み方法です)
※価格は(教材費・消費税込)になります。

※振込手数料はお客様負担になります。

 

Wordファイルをダウンロード頂き、必要事項をご記入の上、FAXでお送りください。

名簿の「コピー&ペースト」等などで御入力を頂きFAXしてください。

(※ご登録頂けるメールアドレスは一つのみになります。)

ファイルをダウンロードする

【※注意:以下の場合は受付不可になります。】​
・講習日の1週間前までに、必ずお振込みください。
・手書きは、情報が読み取れない場合があるので、受付不可になります。
・FAXの受付は新規予約のみになります。(※その他のご要望はお問い合わせフォームから)
・記入漏れがある場合(振込予定日未記入等も含む)は予約受付はできません


【用紙入力時の注意事項】
ご登録頂けるメールアドレスは一つのみになります。
・1枚につき1名様分の情報(講習日2日分記載可)を記載してください。​
・FAXでお申し込み人数が1度に5名様以上のご予定場合は事前にご相談ください。
メールアドレスの間違いがないか、FAX送信前に必ず再度ご確認をお願い致します。

【FAX送信後の注意事項】​
・振込予定日に記載した日時に、お振込みをお願い致します。

・FAX​からお申し込み頂くとご登録に、1週間程度お時間がかかる場合がございます。
​・​お申込みと支払い完了後、講習日の1週間以内になっても御案内メールが来ない場合はセキュリティが強い方は迷惑メールに入っていないかご確認ください。
迷惑メールにも届いていなければメールアドレスが誤りなどのある可能性があるので、お手数ですがご連絡頂ければと存じます。

<弊社アイムセーフ合同会社のインボイス制度への対応>
 

2023年10月1日より 消費税のインボイス制度(適格請求書等保存方式) が導入され, 予め税務署長に申請し登録を受けた課税事業者である”適格請求書発行事業者”が交付する適格請求書等の保存が仕入れ税額控除の要件となります。

適格請求書等の“等”とは、請求書以外に領収書、レシート、納品書、仕入れ明細書等、取引の証明になるものは、すべて含んでいます。つまり、請求書でなくてよいということです。ただしインボイス制度の要求する記載事項を満たしたものでないといけません。

講習終了後に受講者全員にインボイス制度に合致した書式と登録番号の付いた領収書で御対応させて頂きます。

 

前述のように、今回のインボイス制度では、記載事項を満たした領収書であれば適格請求書と同等に扱うことができます。

弊社アイムセーフでは受講者の方皆様に講習終了後に修了書とともに 記載事項を満たした領収書を発行しておりますので、 この領収書で仕入れ税額控除が可能です。

 

なお、領収書に記載されるアイム セーフ合同会社の登録番号は【T3-1800-0301-9546】です。

よろしくお願いします。

インボイス制度への対応

​職長教育(安責あり)スケジュール

受講料金:15,000円(1日目9,000円+2日目6,000円)(教材費・消費税込)

職長スケジュール.png
職長スケジュール.png

※線は引いてある日程は、調整中のため現在予約できません。

1日目と2日目のいずれかの日程を両方をご予約下さい。

image001 (5).png
職長教育(安全衛生責任者あり)のスケジュール・料金
職長教育(安全衛生責任者なし)のスケジュール・料金

​職長教育(安責なし)スケジュール

受講料金:13,000円(1日目9,000円+2日目4,000円)(教材費・消費税込)

職長スケジュール.png
職長スケジュール.png

※線は引いてある日程は、調整中のため現在予約できません。

1日目と2日目をご選択頂き、両方をご予約下さい。

スクリーンショット 2023-04-03 15.24.35.png
image001 (6).png

​統括安全衛生責任者 講習

受講料金:11,000(教材費・消費税込)

統括 スケジュール_edited.jpg

※線は引いてある日程は、調整中のため現在予約できません。

統括安全衛生責任者 スケジュール_edited.png
統括安全衛生責任者のスケジュール・料金
よくある質問

​オンライン講習(職長教育)の受講者の声

受講者の声

​食品製造業 50代 男性

参加者のレベルが高かった。
グループワークの時間が丁度良い。
講師の方が、現場に則った講義をしてくださった。

​食品製造業 50代 男性

私は自分がグループディスカッションが苦手だと思っていました。
しかし皆さんのご協力、講師の先生の進行の円滑さのお陰で楽しく出来ました。
ありがとうございました。

​建設業 20代 男性

講師自身が、経験した事例などを細かくテキストに関連させて、お話しされおり、とても分かりやすかった
講師の方が、とても話やすい方で安心しました。
また、内容もとても分かりやすく、補足してくれる、知識がとても為になるものばかりで、この講習にして良かったと思います。

​機械修理業 30代 男性

​良かった所:場所に行って講義を受けるのではなく、オンラインでどこでも講義が受けれるところ。
あまり知らなったところへの関心がより深まった。
自社でも行っているが、より深いところまで追求し、現場で働いていただいている方たちにも教育を行っていきたい。

​製造業 30代 男性

講師の体験談や事例紹介が分かりやすかった。
職長とは?の理解が深まり、その責務と様々な考え方や手法が学べた。

食品​製造業 30代 男性

自身が過去に得た安全の知識でも今は変わっていた事を知れた。(脚立の乗り方など)
安全に対して自身の所属部署の不足している点が良く分かりました。
主にヒヤリハットへの意識ですが、今後現場でこの講習の内容を活かせるようにしたいと感じました。

製造業 40代 男性

他業種の人達とグループディスカッションが新鮮でした。
人数が5、6人チームということも役割が明確になるので良かったです。

食品製造業 60代 男性

項目毎のグループ分けで話し合い、発表で参加意識が深まった。
今回は職長講習ですが、この講習を弊社他社員にも受講させたいと思いました。

支払い条件

ショップ名: アイムセーフ

販売業者: アイムセーフ合同会社

運営統括責任者: 椎野由裕

所在地: 〒464-0062 愛知県名古屋市千種区向陽町3丁目13-3

メールアドレス: iamsafe@safejp.net

電話:052-700-0784  (講習の問い合わせは、HP下部のお問い合わせフォームのみ受付)

お支払方法

・クレジットカード

・銀行振込

・コンビニエンスストア(先払い)

商品代金(消費税を含む)以外の必要料金

・コンビニ支払い手数料

・銀行振込手数料 ・消費税

お支払時期

・期限・クレジットカード:申し込み後7日以内、サービス開始前まで

・銀行振込:申し込み後7日以内、サービス開始前まで

・コンビニエンスストア:申し込み後7日以内、サービス開始前まで

bottom of page